« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月29日 (火)

ノーベンバーイレブンだけなぜ日付が入っているのか

最初は疑問に思ったけど、慣れたら別に気にならなくなってました。
「ノーベンバー・イレブン」
俗称11月11日。

エイプリルもジュライも月の名前だけなのにね。
やっぱ特別扱いってことなのか、
オーシャンズ11みたいでゴロがよかったのか…。

実は彼にはかつて双子の兄弟がいて、2人とも契約者。
片割れのコードネームは「12th (トゥエルブ)」。
(0時を境に前後して生まれたので、双子だけど誕生日が違う。)
顔はそっくりだけど12は母譲りの赤毛で、能力は「水分を沸騰させる」。
対価は「コーヒーを飲むこと」。(やっぱタバコとコーヒーはセットでしょー)
ブラックコーヒーじゃなきゃダメ。
本人はミルクティーが好きなのに…
で、二人して並んで文句いいながら対価を支払う。
そんでもって、ある時の戦闘で……

とか言ってると妄想が止まらないのでこのへんで。

で。
本日、そんな彼が厚生労働省の魔の手にかかったとの情報が入っております。

11月11日は「介護の日」-読売新聞

介護の日?!







イメージアップには最適な役者かもしれません。
しかし……この日を選んだ460人中、269人……
あなたたちは……

あぁ、でも、電池の日とかピーナッツの日とかもやしの日とか、
いろいろあるんだね、この日は。
さすがは殿!

…なのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »