« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月23日 (日)

流星の双子★マジカル蘇芳ちゃん!

今回のヤングガンガン。

アニメの方は特に新しい情報はなかったようです。
まあ、

監督が相当魔女っ子ネタを気にいってるみたいってことくらいすかねw
他の雑誌では変身シーンの絵コンテ切ったって言ってました。

こうですか?
わかりません><
090823suoh_2






まあいいや。(いいのか)


コミックス本編のほうは!


おぉ!
Image313



おおぉ!!
Image314

がっつりとアクションシーンを見せていただきましたー!



Image315

Image316


って、あれ?
Image317

…はいぃ?




こうですか?
わかりません ><

Hagaren





ところで、アクセス数がいつのまにか8000を突破してましたー!
ご愛読いただき、本当にありがとうございます!!
最初はイベントレポートだけのつもりで始めたんですけど、ここまで来たら2期放送までがんばるです!

最近訪問者が増えたのはなんでだろう?と思ってアクセス解析を見てたら、何か英語版Wikipediaからの訪問者がけっこういらっしゃるんです。



なんで??



と思ってたどってみたら、英語版Wikipediaに「DARKER THAN BLACK 流星の双子」のページができてるじゃないですか!
日本語でもまだなのに!

なんでそこからウチにリンクが?
ますます謎。

よくよく見てくと、参照元として以前書いたエントリへのリンク出てるじゃないですか?!
えっ? 何を参照したの? こんな僻地から?

元の記事は「STORY」の部分でした。曰く

As Misaki Kirihara and her team in the Public Security Bureau deal with the increasing Contractor cases, she also has to keep the Syndicate at bay, who has major positions in the Japanese police and intelligence bureaus around the world.

霧原未咲と外事4課は、増加する契約者の事件に対応すると共に、警察幹部や各国情報局内部の組織を追わなくてはならない。



………。
そんなこと書いたっけ?
えーと。


これか!?
Image273

Image274


ええぇぇっ?
こんなケータイで撮った写真?
拡大サイズも載せてないのに、本文読んで訳したの?!

恐るべし、Wikipediaの情報収集能力…
お前ら、実は"組織"の人間だろ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

今回のDTB@ヤングガンガン

追われてる身ですからね!
人目を忍ぶために変装しなくてはなりません。

Image310
「こうですか?」

ぐおっ!!
メガネですか!? メガネ男子ですか?!

これで変装OKで追っ手にバレないっていう漫画的記号なのか、別にバレても黒的には全然問題ないのかわかりませんが、そんなことは関係なく私的には大歓迎です。
だから黒の出番が6コマだけとか、セリフがフキダシ4個だけなんて、そんな些細なこと全然気にしないよ!気にしな

Image311

ブっ!!

何すかその鼻血ものの衣装は!? 雨の日に玄関先で「来ちゃったv」的なシチュエーションを彷彿とさせる何かがあります。古典的ながら破壊力は10万ポイントです。
しかもご丁寧に次のコマではワンピースが干されてます。

ていうか、問題の梓さんといい、太ももお好きですか、岩原先生?




アニメ方面では、新しい契約者が出てきてます。ってこれは既に情報頂戴いたしておりました!

蘇芳の双子は妹だと思ってたのに、紫苑て何だよ?倫くんかよ!?  しかも「実は契約者で……」ってもったいぶってストーリーに組み込まれるのかと思ったら、あっさり「空から落ちてきた流星核の影響で片眼を失い、契約者となった」そうで。始まる前からかなり話はしょって……いや、その分いきなり濃いぃぃ展開を期待しよう。

(そうかー、星が落ちると新たな契約者が生産される仕組みなのねー、きっと)

Image308

で、パパはMEの研究者

おおー、これで完璧に蘇芳が巻き込まれるフラグ立ったねっ。 パパが重要な秘密を隠したまま死んじゃって、実は娘がその秘密を握ってて追われるっ!とか!
でその成り行きで黒と逃走?!とか?!

蘇芳のキャストは桑島法子だそうで、なんか通常紫苑ダーク紫苑の切り替えが想像ついたりつかなかったりな感じ。

Image312

…ていうか、

あれ……


何で?



キャストに「銀/福圓美里」が入ってないんですけど?!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

DARKER THAN BLACK 2期番宣きたーー!


おわ~~!

うごいてるよぉぉ!!

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。  カンドー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

2期の情報でいちばんショック

またまた大井様から情報いただきました!
いつもコメントあざーす!

ところが……

大ショックですよーーー

ダーカーといえば、菅野よう子の音楽なしには語れません!
なのにこれまでスタッフのクレジットに名前がなく、一部では今回参加していないとのウワサもささやかれ…
うむむ……
確かに、劇場版マクロスFはバッチリかぶってるし、こないだのコンサートとかその前のドラマとか、ほんと仕事の切れ目がなさそうで。
一説によると「今一番インタビューがとりにくい人」なんだそうで。
知人の編集者いわく、1年先までスケジュールびっしりで、インタビューするなら「急に何か空いたときに対応できるかもしれないので、毎週電話で確認してください」という話を聞いたそうだ(又聞き)。

とかなんとか、ウツウツと考えてたら…
今日いただいたコメントに、

音楽担当が菅野さんじゃなくなってる…

そ、そんなぁ(泣)

http://teke348.dyndns.tv/src/up10021.jpg

超ショックΣ(゚д゚;)

なんとなく思ってはいたけど、現実を目にすると…
まじで……

えーと……。誰だろう、この「石井妥師(いしいやすし)」って人。

てことでとりあえずぐぐった。

Wikipedia
なんかおもしろい経歴の人だなあ。そんでもって、ぜんぜんアニメっぽくないし。

公式サイト
なんなの、このセンス?! 怪しい??(試聴もあり)

でもディスコグラフィー見てみると、「Hellsing」のサントラが!
これっすか?!

Hellsing ― オリジナル・サウンドトラック RAID 糾襲

へぇぇ。
評価は総じて高いようで。試聴もできます。

試聴試聴。


……。


なんか、……わかる気がしないでもないよ。
これって、岡村監督が以前どこかで言ってた「80年代刑事ドラマ」な雰囲気を感じない?
オイラだけ?
このサントラ聞きながら1話とか2話とか見たら、けっこう違うイメージで楽しめそうな気がしてきた。

菅野よう子じゃないのはほんっとーーに悲しいんだけど、でも「だからダメ」っていう気はぜんぜんないよ!
ぜひともベタで哀愁漂って、一周回ってスタイリッシュな作品に貢献していただければと!

よし、楽しみになってきたぞ!
と自己啓発してみる。

あと、願わくはいい感じのOP・ED曲を選択できますよう……
ナムナム 


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

海外DTBファンの反応

海外のDARKER THAN BLACKコミュニティで、2nd シーズンがどうなるのか議論が盛り上がっているようです。

AnimeSuki Forum
Darker Than Black [2nd Season]

最初、黒&銀の画像(現公式サイト)が出てるくらいは歓迎コメント程度だったんですが、ライフル持った蘇芳の画像とか、某アニメ誌の萌え萌え報道のあたりから話が過熱している模様。
全部は読めなかったけど、一部抜粋でお届けするです。


・つ[蘇芳の画像]

・黒がやってたような二重生活してるんじゃない? だから一つは明るい感じでもう一つはシリアスなんでしょ。

・1stのキャラは今回も大事なトコを押さえるけど、ほとんどは新しいキャラが占めるらしいよ。

・1stは超好きってわけじゃなかったけど、少なくとも黒は見続けるに値する面白いキャラだったな。

・"萌え"が2ndの目玉じゃなきゃいいんだけど。つか、すでに1stでピンク髪が出てきた時点でブチ壊しだけどな。

・ボンズはいつもスバラシイもの作ってる。雰囲気的には1stに沿ったような流れになるんじゃないかと思うんだけど。

・個人的には新しいキャラに期待してる。黒には主役っぽいカリスマ性を感じたことがなかったからな。

・2ndに期待。星をぜんぶ落とすために何かやんのかな。1stでそこんとこちゃんと終わってなかったから。あと特に Nana-sama(←原文)がメインキャストで戻ってくるの希望。

・うpされてる画像(アニメ誌とかのスキャン)って客寄せパンダなんじゃん? メカものの"ecchi"(←原文)アニメだって思わすためのさ。でも実際にはそんなの全然なかったりして。

・これまでだって萌えキャラ何人かいたじゃん。キコとか舞とか白とか銀とか(銀はウエスタン的なドレスがツボ)、あとアンバーとか。ライフル吊った13歳の萌え少女が出てきちゃイカンとは思わないけど。

以下、しばらく猛烈な勢いで「萌え」議論が展開。萌とはなんぞや……って、日本人でも説明不能だよなー。なんか、ひぐらしとか最萌え(←そんなの知らなかったよ)とか引き合いに出してた。海外おたくさんたちスゲー。


・つ[キャラデザイン]

・アンバーがいるじゃん。2ndでも出てくるの決まりってことだね。超重要なキャラなのに1stではあんま出番多くなかったから。

・どこだよ? 見えねえぞ。

・アンバーじゃねえよ。眼が青いだろうが。アンバーの眼は…アンバーだよ。でもやっぱアンバーには戻ってきてほしい。で、黒の唇を……いや、今回は黒が自分から……。

・わかった、訂正するよ。日本語読めないからこうなっちゃうんだな。でも、この女の子とアンバーは何か関係あるって思ってるよ、マジで。

・つ[ニュータイプの画像]

・O_O ポカーン ぜってーDTBに見えねえぇぇ。黒と銀と未咲どこー?

・なんてこったい!

・古いニュースだよ。だからこれで破滅の予言とか"萌えに沈んだ"とか言うな。一部のヤツらが1つの雑誌見ただけでシリーズまるごと判断して騒いでるんだよ。

・ストーリーも面白いけど正直黒のために見てたよ。もし2ndで私のヒーローが帰ってこないとか出番が少ないとか進展がないとかだったら、もう興味ないかも。とか言っても、今から決めつけないで1話が出るのを待ってるよ。やっぱ楽しみだよね!

・ボンズは黒を出すし中心に据えてくると思うよ。それをしないでファンを失うのはアホらしいでしょ。蘇芳が重要な役だって聞くけど、じゃあどんなふうに? って。もっと見たくなったよ。

訳はちょーテキトーなので全部信用しないでください。「違ぇよ!」って部分がありましたらぜひぜひご指摘くださいませ……

ちなみに、このスレッドには2ヵ月で250近い書き込みがあって、読み切れなかったです。長文多くてorz なんか、日本よりヒットしてんじゃね?とか思いました。

あと、こっちも息の長いコミュニティのようで。
http://community.livejournal.com/darker_than/

蘇芳はハヴォックと、ペーチャは猫と関連あるんじゃないの?っていう説とかが出てました。

はぁ…
8月ですね。

あと2ヵ月だよーー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »