« episode 9「出会いはある日突然に・・・」おさらい | トップページ | episode 11「水底は乾き、月は満ちる・・・」おさらい »

2009年12月12日 (土)

episode 10「偽りの街角に君の微笑みを・・・」おさらい

うはぁぁーー!
蘇芳がーーーー
マオがーーー

なんかすごいです、ぼろぼろ出てきますよ、新たな事実が。
で、それがさらに新たな謎に……
もう…   なんとかして……!

■「ドールシステム」
これって天文部にあったやつか?
前は上向いて寝てたような気がするんだが、今回のみんな下向き?

■ジュライ、なんでここまで蘇芳になついたんだろ…
「水族館に?」って聞いたよ! 質問するの初めてじゃね?
あと「おはよう」って言った!

■マオ…… あんたって…
2期でなんてイカしたキャラになってしまったんだと思ってたけど、
ほんとにイカしたやつだった。
しかし…同じセリフでもやっぱネコで言ってくれた方が、なんとなく説得力ありそうだわ。
足首フェチだったのかーーー
そしたらネコの視点てサイコーじゃんかっ!
ていうか、昔の猫痩せてる^^

■玄関先でママのお話し聞くところ。。。すげー。いいシーンだ。
マオの話との二重構造が美しい…。
で、ママ、前回いきなり出てきてこの演技はすごい。プロってすごいなあ。

あと、紫苑て幼児の頃から契約者だったのか?
紫苑の能力は「コピー」で、そのことはママも知ってたってこと?

そしたら、星が落ちたときのもムースを撃つときのも、
蘇芳の回想はニセモノの記憶ってことですか?
そしたら、今の蘇芳はいつから存在してたんだろう。

■「未来の記憶を持つ老婆」
あ、あんばー、のことですか、もしかして…… って…  え? 老婆?
星見様……じゃないよね?

■耀子……  DTB不幸な女ランキング急上昇。
「葉月さんをお守りしなければ」って、家から派遣された人だったのかしら。
黒はすぐに部屋を出てったみたいだったけど、そのあと誰か来たのかね。

■黒と未咲!ご対面~~!
意外とあっさりだった。
「李くん!」て、ああ、もう懐かしい響きだ。
李くん、いいよね、李くん。
何がいいって、通常が李モードで、たまに黒が出てくるところが!
そういう希少価値的な感じが2期になくて、微妙な物足りなさがモヤモヤ。

あと、コートにあの帽子は似合わないからやめたほうがいい。

■復讐に燃える葉月さん
復讐心て契約者らしくないけど、そこがイイ!
黒と決闘!アクションシーンに期待w

■「マオでもいい、教えて!」「え"」
すげームチャ振りw

■紫苑、疲労してました
「ついでに」コピーしたのがクジラ、で、ホントのお題は何だったんですか?
月?
それとも、最後の銀らしき何か?


いろいろ、…いろいろあるけど、
あと2回ですか? ほんとですか、マジですか?

|

« episode 9「出会いはある日突然に・・・」おさらい | トップページ | episode 11「水底は乾き、月は満ちる・・・」おさらい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512499/47005342

この記事へのトラックバック一覧です: episode 10「偽りの街角に君の微笑みを・・・」おさらい:

« episode 9「出会いはある日突然に・・・」おさらい | トップページ | episode 11「水底は乾き、月は満ちる・・・」おさらい »